クレジットカード 現金化


クレジットカードで、現金化を勧めている所があります。

 

はっきり言いますが、やめた方が良いですよ。

 

 

現金化はクレジットカードで買い物をして

それを業者に売るという手法です。

 

要は新品未使用で、商品を業者に売るだけです。

 

 

なぜやめた方が良いかと言えば

現金化率が悪いからです。

 

買取金額は物によりますが

70%~90%と言われています。

 

高く見積もって90%でも

10万円使って、9万円にしかなりません。

 

通常カードの支払いは1ヶ月後くらいです。

一括で支払いを済ませるとしても

1ヶ月で1万円の利子を、払っているようなものです。

 

とんでもない利率ですよ。

 

こんなの日常的に使っていたら

間違いなく破産します。

 

現金が必要なら、キャッシングを使う方が良いです。

 

キャッシング枠がいっぱいになっている人は

なおさら現金化なんて、手を出さない方が良いです。

状況が悪化するだけですよ。

 

そもそも現金化は、規約で禁止されています。

カード会社に知られたら、カード自体を使えなくなりますよ。

 

 

コメントは受け付けていません。